読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ開発ブログ

アプリ開発を中心に、いろいろ脱線します。

#008 MacBook帰還 ( ̄^ ̄)ゞ

Apple Mac

先週の続き

Appleサポートから我が子が帰ってきました。

Apple、プレビューアプリやMacBook Pro Late 2016で発生しているグラフィックス関連の不具合を修正した「macOS Sierra 10.12.3」をリリース。 | AAPL Ch.

実は送り出した直後にこの記事を見つけて「macOSアップデートして直るんなら、送る必要なかった?」とも考えていました。

でもAppleの修理報告書によると、画面が乱れていた原因は「ディスプレイユニットの故障」だそうです。

修理内容は「ディスプレイユニット(液晶パネル、ディスプレイハウジング)を交換致しました」とな? つまり画面筐体まるごと新しいものに取り替えたのかw

ちょっと不安だったこと

Appleのサポートからは「梱包する必要はありませんので、業者に本体のみを渡してください」と言われてたので、家族のものにそのまま言付けて渡すように頼んだのですが、某宅急便のお兄さんは「後で箱に入れますんで」と本体を素手で持ち帰ったそうです。

それになんだか違和感を感じて、中を見られてないかとか少し不安になってました。

Macが不正利用されていないかを調べる方法|MacFan

なので、戻って早々にログを確認、異常なしで一安心。

一応は渡す前にログイン以外のIDとパスワード、履歴の類は消しておいたので、まあ見られたところで何も入ってないのでいいんですけどねw

でも万が一消し忘れがあるかもしれないので、一瞬でも人手に渡ることがあれば、気をつけなくてはならないと思いました。

ちょっと恥ずかしかったこと

先週Appleサポートのお姉さんに症状を話したときに「中を確認することがありますので念のためにログインのパスワードを教えてください」と言われてギョギョ!?

私は「少し待ってくださいね、えっと、」と冷静さを装いつつ、心の中では「えっ?パスワード言うの?声に出して言うの!?」と。

パスワードを教えるのはまだ良かったのですが(ええんかい)、ちょっと恥ずかしいキーワードがパスワードに含まれているので(そっち?)

それを声に出して確認と称し何度も言わされました!お姉さんも冷静にスルーでしたが、ああ恥ずかしい限りです (//∇//)

みなさん、パスワードは声に出しても恥ずかしくないものにしましょうねw

今週読んだ本

日本語の「言葉にしない美学」は、開発の現場に持ち込むと… かなりヤバいね。